八幡山ロープウェー・八幡山からの琵琶湖の眺望

安土城跡を巡った後、八幡山ロープウェーにも行ってきました。

八幡山ロープウェーとは

近江鉄道が運営している八幡山の麓から山頂までのロープウェーです。八幡山山頂には八幡山城跡や村雲御所瑞龍寺門跡があります。

また、恋人の聖地サテライトにも選定されており、様々なモニュメントが設置されてます。

公式ページ:八幡山ロープウェー

麓の八幡山ロープウェー乗り場の近辺には八幡堀や日牟禮八幡宮等の観光地もあります。

八幡山ロープウェーの360°VR写真

西の丸からの琵琶湖の眺望

西の丸からの琵琶湖の眺望です。西の丸には恋人の聖地のモニュメント(LOVEオブジェ)も設置されてます。

西の丸からの琵琶湖の眺望(夕日)

同じく西の丸からの琵琶湖の眺望です。日が沈む直前で、夕日が綺麗です。

尚、八幡山ロープウェーの営業時間が通常は9:00~17:00となっており、夕日が楽しめるのは日の入りが早い時期(11月~12月頃)か、営業延長時のみとなってます。

おねがい地蔵堂付近の遊歩道

夏のライトアップ期間中(8月5日~20日)だったため、遊歩道が少しライトアップされてました。

秋には紅葉ライトアップ期間があるみたいなので、再度訪れたいです。

アクセス等

住所 〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町
料金 おとな 片道490円、往復880円
こども 片道250円、往復440円
営業時間 9:00~17:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です